飯岡メロンとは

千葉県 飯岡出身のメロンです

飯岡メロンは、甘みが強くスッキリとした味わいと日持ちするのが特徴のタカミメロンで、
夏は涼しく、冬は暖かな九十九里浜というメロンづくりにとても適した地域で栽培しています。

食べ頃は、収穫後10日前後。

飯岡メロンの品種タカミメロンは、保存状態にもよりますが、
収穫後10日前後が食べ頃で、2週間近く美味しく食べられる、食べ頃の長いメロンです。

メロンのヒミツ

メロンの栄養素の中にある天然アミノ酸、GABA(γ-アミノ酸)には、
リラクゼーション、血圧を抑える、コレステロール・中性脂肪抑制、
不眠解消、脳細胞の活性化など、様々な効果があります。
生鮮食品の中で、この天然アミノ酸を含む量が最も多いのが「メロン」なのです。

飯岡メロンの収穫時期…6月上旬~7月下旬

 


食べ頃が長いので贈り物にも最適です。


すごう

TEL:0479-74-7039
FAX:0479-74-7605

[j